ブルガリア

 2001.04.17〜04.24 ブルガリア、ルーマニアに旅した。ブルガリアでは、首都ソフィア、世界遺産でブルガリア正教の総本山リラの僧院、古都ベリコ.タルノボなどを観光した。

2001.04.19 ブルガリア正教の総本山リラの僧院(世界遺産)
ソフィアから南へ120キロ、リラ山脈の懐に抱かれ、雪山を背にしてリラの僧院はひっそりと建っていた。1000年にわたり、ブルガリア文化の伝統を脈々として受け継ぎ、宗教の中心地というだけでなく、ブルガリア民族の精神的なよりどころとなっている「聖地」である。

2001.04.17 経由地のチュリッヒ空港でカメルーンの婦人と(上)
笑顔が素晴らしい女性だった。

2001.04.18 ソフィア中心部にある
旧共産党本部(右)

2001.04.18 大統領官邸

2001.04.18 聖ペトカ地下教会

2001.04.18 芸術劇場

2001.04.18 現地ガイドシルビアさんと

2001.04.18 ロシア教会

リラの僧院

2001.04.19 右手前の丸屋根の建物が聖母教会

2001.04.19 リラの僧院入口

ソフィア

2001.04.19 僧坊 聖母教会を取り囲むように僧坊があり、往時には300人もの僧がいたという。

2001.04.19 聖母教会前で

2001.04.19 聖母教会天井画
天井や回廊をびっしりおおったフレスコ画は、中世ブルガリア芸術の結晶といわれる。

2001.04.19 聖母教会天井画

2001.04.20 古都ベリコ.タルノボ
イヴァン.アッセン王治下の最盛期には、東ローマ帝国をも圧倒し、バルカン半島のほぼ全域を支配したこともある。

2001.04.20 ヤントラ川とベリコ.タルノボの街

ベリコ.タルノボ

2001.04.20 ツアレヴェツの丘で
第二次ブルガリア帝国時代にはこの丘全体が宮殿であったが、オスマントルコの猛攻ですべて瓦礫の山と化した。