2004.04.11〜04.23、旧ユーゴスラヴィア 4ヶ国を旅した。クロアチアでは、五つの世界遺産、ドゥブロヴニク、プリトヴィツェ湖群国立公園,ディオクレティアヌスの宮殿と歴史的建造物、トロギルの歴史地区、ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群ほかを観光した。
 イギリスの劇作家バーナード・ショーが「ドゥブロヴニクを見ずして天国を語るなかれ」と述べたというドゥブロヴニクの美しさに感動した。
 旧ユーゴスラヴィアからの独立戦争により、壊れたままの家々と夥しい数の墓標、戦争体験を語る現地ガイド アンドレさんの言葉に涙した。

 クロアチアは、人口430万人、面積5.7万平方キロメトル、公用語はクロアチア語、宗教はローマ・カトリックが76.5%、ほか正教などである。1991年旧ユーゴスラヴィア連邦崩壊独立。

プリトヴィツェ湖群国立公園

 プリトヴィツェ湖群国立公園は、1979年世界遺産に指定された。
コバルトブルーに輝く16の湖とこれを繋ぐ92の滝が類稀な景観を生み出している.。この地域は石灰岩質で
できており、川の水は高濃度の炭酸カルシュウムを含んでいる。この炭酸カルシュウムが鉄、珪素などと
共に沈殿し、川を堰き止め、湖ができ、滝ができた。
04.04.15 コナラ川とプリトヴィツェ川の合流地点
04.04.15 04.04.15
04.04.15 世界遺産プリトヴィツェ湖群国立公園で
プーラ
 
 プーラはイストラ半島の南端部に位置する。ローマ時代、通商の中継地として栄えた。
04.04.14 セルギ門 

 遺跡と新しい建物が並んでいる。旧市街への入口。
04.04.14 ローマ時代、1世紀に建てられた。
2万5千人収容の円形劇場。現在でもオペラ、コンサート
が開かれる。
04.04.14 円形劇場正面入口上にあるライオン像
04.04.14ツイン門 04.04.14 ヘラクレス門
04.04.14 アウグストゥス神殿

 1世紀に初代ローマ皇帝により建てられた。
04.04.14市庁舎

 13世紀に建てられた。今も市庁舎として使われていろ。
04.04.14 大聖堂 04.04.14 入り江

 このような入り江が、あたかも川のように細長く内陸まで
続いている。
ポレチェ

 ポレチュ歴史地区のエウラシウス聖堂建築群は、1997年世界遺産に登録された。この街は古代ローマの都市計画
に基づいて建設された。
04.04.14 ドイツ人夫妻 

 いい夫婦だった。ドイツから観光で来たという。二人でアドリア海をじーと眺めていた。私たちもスケジュールにとらわれず、
こんなゆったりした旅がしてみたいと思った。写真をお願いすると、最初驚いた様子だった。「え!。私たちの写真が
撮りたいんだって。」という感じだった。「とってもいいご夫婦だから」とお願いすると、このポーズをとって、にっこりしてくれた。
04.04.14 エウラシウス聖堂入口

 6世紀中頃、司教エウラシウスが建てた。6世紀の姿が
そのまま残されている。
04.04.14エウラシウス聖堂内部列柱
04.04.14 聖堂内部中央後陣のモザイク画

 ラヴェンナのサン・バレータ聖堂と並ぶモザイク芸術の傑作として名高い。
04.04.14 洗礼堂 04.04.14 洗礼所
04.04.14 聖堂外観 04.04.14 街並み
04.04.14 街並み 04.04.14 市役所
オパティオ
04.04.14 オーストリア・ハンガリー帝国フランツヨーゼフの別荘

 皇女エイザベートもよくここを訪ねたという。
04.04.14 フランツヨーゼフの別荘の前庭

 花がとってもきれいだった。
04.04.14 オパティアの街
04.04.14 オパティアで 04.04.14 オパティオの港から宿泊したリエカの街を望む
04.04.15 美しいアドリア海
04.04.15 ブラチェニック峠からのアドリア海の眺め 04.04.15 ブラチェニック峠で
リカ地方ブリトビッチェ村
04.04.15 リカ地方オトビッチェ村の廃屋

 1991年〜95年の独立戦争の折り、ここには、多くのセルビア人
が住んでいたため、一時期セルビア軍が占領し、その後ふたたび
クロアチア軍が取り返した。このような山間の農村まで戦争に巻き
込まれた。.
04.04.15 慰霊碑
04.04.15 慰霊碑

 慰霊碑の黒い石板には、亡くなられた方の名前がいっぱい
書かれている。
04.04.15 復興しつつある農村風景

 
トロギール
04.04.16 要塞 04.04.16 市役所
04.04.16 市役所中庭 04.04.16 教会
04.04.16 鐘楼 04.04.16 旧市街の通り
スプリット
04.04.17 世界遺産ディオクレティアヌスの宮殿

 3世紀のローマ皇帝ディオクレティアヌスが造り、退位後に移り住んだ宮殿
04.04.17 エジプトから皇帝に贈られたスフィンクス 04.04.17 洗礼所正面の絵

 クロアチア最古の絵といわれる。
04.04.17 宮殿内の建物 04.04.17 宮殿に隣接した市場
ストーン
04.04.17 ストーンで

 後方に見えるのは城壁で4Kmもある。
04.04.17 昼食をとったレストラン

 右側に見えるのは要塞
04.04.17 ストーンで最も美しいといわれる石造りの家 04.04.17 司教の館
コルチュラ島
04.04.18 旧市街全景
04.04.18 旧市街中心部 04.04.18 新市街
04.04.18 クロアチアの夫人と交流

 ドーバル・ダン(こんにちわ)と声をかけるとすごく喜んで
話しかけてくれた
04.04.18 要塞
04.04.18 要塞 04.04.18 教会の鐘
04.04.18 旧市街への入口 04.04.18 大聖堂
04.04.18 大聖堂前広場でのパレード
04.04.18 マルコポーロの家
クロアチア @プリトヴィツェ湖群

 2004.04.11〜04.23、旧ユーゴスラヴィア 4ヶ国に旅した。クロアチアでは、五つの世界遺産、ドゥブロヴニク、プリトヴィツェ湖群国立公園、ディオクレティアヌスの宮殿と歴史的建造物、ポレチェの歴史地区、トロギルの歴史地区などを観光した。

 クロアチアは、人口430万人、面積5.7万平方キロメトル(九州の約1.5倍)、公用語はクロアチア語、宗教はローマ・カトリックが76.5%である。1991年、旧ユーゴスラヴィアから独立した。