ミャンマー

1997.10.31〜11.06 ミャンマーに旅した。世界三大仏教遺跡の一つパガンを訪ね、美しく壮大な遺跡に感動した。明るく心優しいミャンマーの人々との楽しい触れ合いがあった。

1997.10.31 世界三大仏教遺跡の一つパガン遺跡
ヤンゴン

 豊かな緑にイギリス風の建物が映え、ロンジーを身につけた人々が行き交うミャンマーの首都。

1997.11.01 スーレー.パゴダ 
ヤンゴンの市街地の中心にあり、高さ48mの八角形のパゴダ。2000年余の歴史があり、仏陀の遺髪が安置されているといわれている。
1997.11.01 現地ガイドのティンさんとスーレー.パゴダで
1997.11.01 添乗員の河本さんと 1997.11.01 最高裁判所
マンダレー
1997.11.01 ウー.ペイン橋
タアウングークマン湖に架かる橋。200年が経過しているという。
1997.11.01 ウー.ペイン橋で
1997.11.01 タアウングークマン湖
1997.11.02 マンダレーヒルにある寺院
黄色い花はメーザリー
1997.11.02 グローバル.ロンジーナイトで
参加者全員自分の好みのロンジー(ミャンマーの民族衣装)をプレゼントされ、これを身につけて夕食に参加
1997.11.02 ロンジーの着付け教室がホテルであり、ロンジーをつけて記念撮影
1997.11.02 ロンジーは仕立ても着るのも実に簡単
1997.11.02 ナプキンを使って見事な鶴の形を作って食卓を飾ってくれた。
1997.11.02 グローバルロンジーナイトでのミャンマー料理
1997.11.02 マンダレーで二泊したノボテルホテル
1997.11.02 ノボテルホテルで
1997.11.02 ロンジー店の女性

 ヤンゴンに次ぐミャンマー第二の都市で、ビルマ王朝最後の王朝があった街。

パガン

インドネシアのボロブドール、カンボジアのアンコールワットと並んで世界三大仏教遺跡の一つに数えられている。イラワジ川に見守られるように壮大な遺跡群が点在する。現在は、廃墟となったにも関わらず、11世紀仏教都市として栄華を極めた当時の面影を垣間見ることができる。

1997.11.03 ジュワハン寺院の3Fテラスから見たパゴダ群
1997.11.03 ジュワハン寺院の全ての窓からこのようなパゴダの遺跡が見える。
1997.11.03 アーナンダ寺院
パガンの遺跡を代表する、最大かつ最もバランスのとれた美しい寺院。1090年チャンスィッター王の手で建てられた。
1997.11.03 ミャンマーの若い女性と
1997.11.03 ジュワハン寺院の窓から見るパゴダ
1997.11.03 アーナンダ寺院で現地ガイドのティンさんと
1997.11.03 寺院内の仏像
1997.11.03 馬車に乗って夕日に染まるパゴダ群の中を散策
1997.11.03 ブーパヤーパゴダから見るサンセット イラワジ川の対岸の山に太陽が沈む夕景がすばらしかった。
1997.11.03 ジュワハン寺院3Fテラスから見るパゴダ群
1997.11.03 エイヤーホテルでの夕食
世界100ヶ国の旅