トーゴ

 2004.02.03〜02.19 西アフリカ 7ヶ国を旅した。トーゴでは、首都ロメの市内中心部、風光明媚なトーゴ湖などを観光した。

 トーゴは、人口414万人、面積57千平方キロメートル、公用語はフランス語、宗教は精霊信仰、キリスト教、イスラム教である。1960年フランスから独立した。

04.02.12 首都ロメのサッカーチーム

 ホテル近くの海辺で練習していた。写真をお願いすると快く応じてくれた。
04.02.12 ギニア湾で漁をする人 04.02.12 ホテルの前のギニア湾
04.02.12 首都ロメで宿泊したサラカワホテル 

広大な庭園を持つ立派なホテルだった。
04.02.12 ギニア湾 04.02.12 ホテルの人
04.02.12 サラカワホテルの部屋から見るロメの街 04.02.12 ホテル近くのギニア湾で漁をする人々と
04.02.15 ロメの街の風景 04.02.15 国会議事堂前で
04.02.15 大聖堂

 1892年ドイツの植民地でト−ゴランドといわれた時代に
建てられた。
04.02.15 ガソリンスタンドで逢った人
04.02.15 大聖堂の庭で 04.02.15 ガーナからトーゴへ向かう道で見つけたアリ塚
04.02.15 独立記念碑 04.02.15 官庁
04.02.15 独立記念塔前で 04.02.15 ロメの街で
04.02.15 昼食をとったホテル Hotel Le・Lac
04.02.15 昼食をとったホテル 04.02.15 トーゴ湖
04.02.15 渡し舟の人々

 対岸との行き来はすべて渡し舟による
04.02.15 ホテルはトーゴ湖畔にあり素晴らしい眺めだった。